県指定天然記念物『ナガバノイシモチソウ(長葉石持草)』をご存じでしょうか?

私は今夏に初めて知りました。

年に5日間だけ、一般公開の日があるそうです。

ナガバノイシモチソウ(豊明市)

ナガバノイシモチソウ』は、モウセンゴケ科の食虫植物で夏に開花。

一般的には白色の花で、ピンク色の花をつける『アカバナナガバノイシモチソウ』は、

日本では現在愛知県(主に豊明市)にしか自生しておらず、

1968年に同県指定の天然記念物にも指定されているそうです。

 

今年の一般公開は、9月2日(土)・3日(日)にもあります。

興味をお持ちの方は、お出かけしてみてはいかがでしょうか😀

 

グレイス不動産 真野

 

グレイス不動産もライン@を始めました!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加