Aloha!

6月と言えば日本は梅雨ですね。

ハワイも11月~3月は雨季ですが、今の時期はカラッと爽やかです。

オアフ島の天気は変わりやすく、朝雨だったからって落胆しないでくださいね。

ちょっと場所を離れるだけで、好天になりますよ。

ハワイのビーチ

ハワイのグラミー賞と言われているナ・ホク・ハノハノ・アワードが

アラモアナのコンベンションセンターで開催されました。

今年は40回記念で、応援する人はレイをノミネートされた友人にプレゼントします。

オアフ島西、コオリナのホテルプロジェクトが来月からスタートします。

その近くのエヴァビーチに長谷工が”ホアカレイプロジェクト”の一部として

小売店やレストラン向けの商業施設の建設計画を発表しまた。

これはワイケレアウトレットと同じ位の広さで、2019年のオープンを予定しています。

 

JALは東京(成田)―ハワイ島コナ間の直行便を9月から7年ぶりに再開します。

このルートはハワイ諸島の地域経済の発展に貢献し、無数の魅力を推進することになります。

 

ハワイ州産業経済開発観光局は、2017年第2四半期の経済見通しを修正し、

実質GDPを1.8%増から1.9%増とし、今年の観光客支出は

2.9%増の162.1億ドルから5.1%増の165.5億ドル、到着数も1.5%増から2%増です。

お陰で失業率は2.7%と低い数値を保っています。

 

この時期はプルメリアやモンキーポッドをはじめ、沢山の花が一斉に咲き乱れています。

プルメリアを耳上の未婚者は右、既婚者は左に飾ります。

—–恋人募集中の方はぜひ右側に!——
弊社はハワイのキャプティブ保険マネージャー・公認会計士(CPA)・

弁護士(トラスト)・生命保険会社・銀行(投資信託)・不動産会社(資産運用)等、

沢山の方々から日本では得ることの出来ない最新情報をいただいており、

必ず皆様方のお役にたてると信じております。お尋ね下さい、お気軽に!

 

キャプティブ保険(自社専用保険会社)アドバイス

自社の損害保険料を見直すために、

キャプティブ保険を利用した保険導入や保険料圧縮のお問い合わせをいただきます。

キャプティブ保険を利用せず、企業本体でリスク負担をするという考え方も御座いますが、

日本の税制上、リスクに対する内部留保(準備金の積立)は課税対象となります。

しかし、キャプティブ保険を利用すれば、リスクマネジメン・トコストは

保険料として経費処理が可能であり、さらにキャプティブ保険の

資本金、準備金という形で資産をプールすることが可能です。

ハワイの風

ハワイの風

グレイス不動産株式会社

グレイス・ハワイ・マネジメントLtd
グレイス不動産もライン@を始めました!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加