Aloha!

5月1日はハワイではレイ・デーです。

ワイキキで恒例のお花の香りに包まれたとても素敵なイベントが開催され、

ノースショアでは自転車レースのハレイワメトリックセンチュリーライドも開催されました。

また、ハワイの音楽月間・Mele Mei(ハワイアン・ミュージック)があり、

州内各地でハワイアン音楽やフラなどのイベントが多く催されます。

今回、ホノルル市は全世界450都市の中で

一番クリーンな都市として(国際コンサルティングMercer社)選ばれました。

ゴミや下水処理等の公衆衛生や水質なども考慮したそうです。

ホノルルでは約53,500の街頭をすべてLEDライトに変更する事になり、

明るい街灯の中、夜でも安心ですね。

 

ワイキキの旧パシフィック・ビーチ・ホテルが大改装を終了し、

「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ(アロヒラニ)」として、

オープニングしました。

かつてハワイ王朝のリリウオカラニ王女の避暑地であった由緒ある場所に佇み、

モダンに生まれ変わりながらもハワイの伝統文化を感じさせてくれる最新ホテルです。

そして、カカアコ地区のワードビレッジで

ハワイ最大の自然食品スーパー「ホールフーズ」がオープンしました。

このカカアコ地区と、アラモアナ地区の新築コンドミニアム建築許可が次々と下りていますので、

アラモアナセンターを中心に大きく街が変貌を遂げます。

 

オアフ島のゴルフ場とハワイ島のコーヒー農園を売却する

ビッグ・ビジネスの依頼をいただいております。

ハワイ画像

 

分譲マンション(区分所有)をお持ちの皆様へ、

管理会社がマンションの共用部分に掛けている損害保険をキャプティブ保険化すれば保険料が下り、

区部所有者の方々の負担軽減になります。是非、ご検討下さい。

弊社はハワイのキャプティブ保険マネージャー・公認会計士(CPA)・弁護士(トラスト)・

生命保険会社(年金運用)・銀行(投資信託)・不動産会社(資産運用)など、

沢山の方々から日本では得ることのできない最新の税務や法律などの情報をいただいており、

必ず皆様方のお役にたてると信じております。

お尋ねください、お気軽に!

 

キャプティブ保険(自社専用保険会社)アドバイス

自社の損害保険料を見直すために、

キャプティブ保険を利用した保険導入や保険料圧縮のお問い合わせをいただきます。

キャプティブ保険を利用せず、企業本体でリスク負担をするという考え方も御座いますが、

日本の税制上、リスクに対する内部留保(準備金の積立)は課税対象となります。

しかし、キャプティブ保険を利用すれば、リスクマネジメン・トコストは

保険料として経費処理が可能であり、さらにキャプティブ保険の

資本金、準備金という形で資産をプールすることが可能です。

グレイス・ハワイ・マネジメントLtd

ハワイの風

グレイス不動産

グレイス・ハワイ・マネジメントLtd

グレイス不動産もライン@を始めました!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加