Aloha!

ハワイは火山灰(ヴォッグ)の影響が少しありますが良いお天気が続いております。

6月6日、7日に秋篠宮殿下ご夫妻をお迎えして開催された、

日本人移民150周年記念式典 in Hawaiiに参加させていただきました。

タイトルは「世界の日系レガシーを未来の礎に!」です。

JICA理事長やハワイ州知事を始め各界の方の記念講演を拝聴し、勉強になりました。

7日の日本政府主催レセプション会場では、

秋篠宮殿下や柔道オリンピック・ゴールドメダリスト野村選手と

お話や握手もさせていただく事ができ、とても良い経験になりました。

 

ハワイの高級住宅カハラのオーシャンフロントで

6ユニットのコンドミニアム「カハラ・バイ・ザシー」の販売が始まります。

敷地5,260㎡(約1,591坪)、価格$9ミリオン(約10億円)から、

占有面積は320~339㎡(約96.8~約102.5坪)で駐車場2台とプールがついて、

管理人も常駐します。

又、日本の不動産会社も販売していましたコンドミニアムの

AE‘Oは残っていた部屋全部を中国の人が購入し完売となりました。

 

日本は低金利状態が続いておりますが、

ハワイの銀行の一年定期預金は年利1%(10万ドルから)、

海外生保の確定年金3年物は年利3.15%(25万ドルから)です。

皆様は資産を何処におきますか?

 

ハワイの盆踊りは今月から始まり毎週どこかで開催しています。

皆さんも参加してみませんか?

 

オアフ島のゴルフ場とハワイ島のコーヒー農園を売却する

ビッグ・ビジネスの依頼をいただいております。

 

分譲マンション(区分所有)をお持ちの皆様へ、

管理会社がマンションの共用部分に掛けている損害保険を

キャプティブ保険化すれば保険料が下り、

皆様方々の負担軽減になります。是非、ご検討下さい。

弊社はハワイのキャプティブ保険マネージャー・公認会計士(CPA)・

弁護士(トラスト)・生命保険会社(年金運用)・銀行(投資信託)・

不動産会社(資産運用)等、沢山の方々から日本では得ることの出来ない

最新情報をいただいており、必ず皆様方のお役にたてると信じております。

お尋ね下さい、お気軽に!

 

キャプティブ保険(自社専用保険会社)アドバイス

自社の損害保険料を見直すために、キャプティブ保険を利用した保険導入や

保険料圧縮のお問い合わせをいただきます。キャプティブ保険を利用せず、

企業本体でリスク負担をするという考え方も御座いますが、

日本の税制上、リスクに対する内部留保(準備金の積立)は課税対象となります。

しかし、キャプティブ保険を利用すれば、リスクマネジメン・トコストは

保険料として経費処理が可能であり、さらにキャプティブ保険の資本金、

準備金という形で資産をプールすることが可能です。

グレイス・ハワイ・マネジメントLtd

ハワイの風

グレイス不動産

グレイス・ハワイマ・マネジメントLtd

グレイス不動産もライン@を始めました!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加