Aloha!

暑い夏も過ぎ、ハワイでも朝夕は涼しくなりました。

毎年この時期は観光客数が少なくなり、落ち着いた雰囲気になります。

ゴルフ、マリンスポーツ、ハイキングなどにとても良い季節です。

 

オアフ島西部の商業施設「カポレ・コモンズ」で、

9月7日「アート・アンド・フリー」が開催され、

ローカル・デザイナーによるファッショングッズ、ビンテージコレクション、フード、音楽などが

楽しめます。

 

市営のバイクシェア「Biki」が、料金の値上げをします。

新料金は、最長30分:3.5ドル → 4ドル、5時間乗り放題:20ドル → 25ドルです。

バイク数は1,300台に、バイクステーションの数も130カ所に増え、便利になっています。

ハワイ画像

 

スプリンクラーの設置されていない1970年以前に建てられた高層コンドミニアム(約360棟以上)の所有者に

スプリンクラー設置か建物の安全評価の実施を求められることになり、

売却が増える可能性があります。

 

計画中の駅に近いカカアコの新賃貸コンド「ハレ・ケワロ」128戸の入居が始まりました。

募集時は申込みが殺到しました。

山側に高級コンド4棟があり、その開発条件に「ハレ・ケワロ」の建築が含まれていました。

 

ホノルル市は鉄道建設と運営のために、

ホテル・空き家の高級住宅の固定資産税とゴミ収集料の引き上げで

年間4,400万ドル(約47億円)を確保するようですが、宿泊料金の値上がりに繋がりそうです。

 

ハワイ観光局の発表によると、7月には昨年11月以来、初めて、

ハワイを訪れた旅行者数と消費額が、前年同月より上昇しました。

消費額は2%増の17億ドル、旅行者数は6%増の約100万人を記録しました。

しかし、観光局は最近、旅行者数の増加より、ハワイでの体験と、地元住民の心情を優先に取り組んでいます。

 

確定年金3年物の利回りは年2.9%。

生命保険最低保証利率3%から、銀行5年定期預金金利1.25%、

貴方の大切な資産をマイナス金利の日本に保有し続けますか?

 

・・・・・少しサンセットの時間が早くなりましたハワイで皆様のお越しをお待ちしております。・・・・・

Mahalo.

ハワイ画像

 

分譲マンション(区分所有)をお持ちの皆様へ、

管理会社がマンションの共用部分に掛けている損害保険をキャプティブ保険化すれば保険料が下り、

皆様方々の負担軽減になります。是非、ご検討下さい。

 

弊社はハワイのキャプティブ保険マネージャー・公認会計士(CPA)・弁護士(トラスト)・

生命保険会社(年金運用)・銀行(投資信託)・不動産会社(資産運用)など、

沢山の方々から日本では得ることの出来ない最新の税務や法律などの情報をいただいており、

必ず皆様方のお役にたてると信じております。お尋ねください、お気軽に!

 

キャプティブ保険(自社専用保険会社)アドバイス

自社の損害保険料を見直すために、

キャプティブ保険を利用した保険導入や保険料圧縮のお問い合わせをいただきます。

キャプティブ保険を利用せず、企業本体でリスク負担をするという考え方も御座いますが、

日本の税制上、リスクに対する内部留保(準備金の積立)は課税対象となります。

しかし、キャプティブ保険を利用すれば、リスクマネジメントコストは

保険料として経費処理が可能であり、さらにキャプティブ保険の資本金、準備金という形で

資産をプールすることが可能です。

ハワイの風

ハワイの風

Grace Hawaii Management, Ltd.

Insurance and Asset Management

C.E.O.鬼頭康夫 Yasuo Kito

グレイス不動産

グレイス・ハワイマ・マネジメントLtd


グレイス不動産では一緒に働くスタッフを募集しています!

職種は【営業職】【営業補助】です。
詳しくはこちらをご覧ください。

求人募集バナー


グレイス不動産もライン@やってます!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加