Aloha!

ハワイも秋らしく過ごしやすい季節になってきました。

11月6日から日本人旅行者を対象とする事前検査プログラムが開始され、

羽田発のANA便で64名の乗客が到着しました。

指定機関のPCR検査の陰性証明を提示できれば14日間の自己隔離措置を免除され、

到着後すぐに観光ができ、ハワイ経済へ良い影響が期待されます。

11月14日(土)から毎週土曜日の朝開催されていたKCCファーマーズマーケットが再開されました。

ハワイ産のグルメやアイテムを買うことができ、

地産地消にこだわるサステイナブル(環境に優しい持続性)な市場として知られています。

旅行者にとっても、ハワイ産のお土産を調達する場所として人気の観光スポットです。

また、11月25日(水)より、ワイキキのジャズクラブ、ブルーノート・ハワイが営業再開を発表しました。

再開後のゲストは、ハワイの女性シンガー人気ナンバー1のアヌヘアです。

ポップ、レゲエ、ソウルミュージック、ラップなどを歌いこなすハワイ出身の歌姫のパフォーマンスを楽しめます。

 

不動産ニュースは、カカアコ地区の再開発を進めているハワード・ヒューズ社が今後の計画を発表しました。

1棟目は「ザ・パーク・オン・ワード」、場所は現在パタゴニア・ホノルル店と、

旧スポーツ・オーソリティーの所(ヴィクトリア・ワード公園に隣接)です。

1階は商業施設、住居タワーは546室を分譲、2021年に販売が開始される予定です。

2棟目は「ウラナ・ワードビレッジ」、こちらも1階が商業施設、住居タワーは697室を分譲販売する予定です。

 

11月の第四木曜日の26日は感謝祭です。

アメリカではクリスマスと並ぶ大きな祭日です。

翌日の金曜日は「ブラック・フライデー」となり例年ですと街の中がソワソワし始めます。

日本の皆様がお見えになるのが待ち遠しいです。

・・・・・・・・・・・・・・Mahalo・・・・・・・・・・・

ハワイ オアフ島 ダイアモンド

 

米国の確定年金3年物の利回り年2.10%生命保険最低保証利率3%、銀行1年定期預金金利0.25% 

貴方の大切な資産をマイナス金利の日本に保有し続けますか?

 

分譲マンション(区分所有)をお持ちの皆様へ、

管理会社がマンションの共用部分に掛けている損害保険をキャプティブ保険化すれば保険料が下り、

皆様方々の負担軽減になります。是非、ご検討下さい。

弊社はハワイのキャプティブ保険マネージャー・公認会計士(CPA)・弁護士(トラスト)・

生命保険会社(年金運用)・銀行(投資信託)・不動産会社(資産運用)等、

沢山の方々から日本では得ることの出来ない最新情報をいただいており、

必ず皆様方のお役にたてると信じております。お尋ね下さい、お気軽に!

 

キャプティブ保険(自社専用保険会社)アドバイス

自社の損害保険料を見直すために、

キャプティブ保険を利用した保険導入や保険料圧縮のお問い合わせをいただきます。

キャプティブ保険を利用せず、企業本体でリスク負担をするという考え方も御座いますが、

日本の税制上、リスクに対する内部留保(準備金の積立)は課税対象となります。

しかし、キャプティブ保険を利用すれば、リスクマネジメントコストは

保険料として経費処理が可能であり、さらにキャプティブ保険の資本金、準備金という形で

資産をプールすることが可能です。

ハワイの風

Grace Hawaii Management, Ltd.

Insurance and Asset Management

C.E.O.鬼頭康夫 Yasuo Kito

グレイス不動産

グレイス・ハワイマ・マネジメントLtd


グレイス不動産では一緒に働くスタッフを募集しています!

職種は【営業職】【営業補助】です。
詳しくはこちらをご覧ください。

求人募集バナー


グレイス不動産もライン公式アカウントやってます!

ご登録お待ちしています♪

友だち追加